Earl of Eastは、2014年にNiko DafkosとPaul Firminによって設立されたイギリスのフレグランスブランドです。

「旅と記憶」をテーマに様々なプロダクトをロンドンのアトリエで製作しています。

 

キャンドルは化学調香料を一切使用していない100%大豆由来のソイワックスから作られ、芯には天然コットンを、瓶は薬剤師が使用している綺麗なアンバー色のJarを使用しています。

また、日本の入浴文化からインスパイアされた“Japanese Bathing Line”というシリーズがあるように、彼らは日本とも縁があり、作り出すプロダクトは日本人にとってもとても親しみやすいものです。

​何気ない時間を少し豊かにしてくれる、彼らのセンスあるプロダクトをぜひ体験ください。

0